ピアノの鍵盤
ピアノ注意

教室理念

明るく、楽しく、音楽の素晴らしさを皆さんに。をモットーに、音楽って楽しい!ピアノが好き!と感じていただけるような愛の溢れるレッスンを目指しています。

​レッスン方針

様々なレッスングッズ(手作りの物やおもちゃの楽器)を使用し、遊びのような楽しいレッスンを展開しつつも、しっかりと音楽の基礎を身に付けていただくレッスンを行います。

1人で楽譜を読んで正しい音、リズムで弾くことができる。読譜力だけではなく聴く力(音感)もしっかり養うことのできるレッスンを行います。

3,4歳の小さなお子さまは、ピアノレッスンの他に、リトミックの要素を交えつつ、音楽に合わせて体を動かしたり歌ったり、ソルフェージュ(音当てやリズム打ち等)も並行して30分レッスンを行なって行きます。

4歳以降のお子さまは、ピアノレッスンやソルフェージュの他に、ワークを使って音符の書き取りや名前、用語の意味についても勉強していきます。

大人の方は、その都度生徒さんの意見を聞きつつ、レッスン内容を決めていきます。

​導入から趣味、本格的な演奏まで幅広く対応していきます。

​コミュニケーションについて

レッスンでは生徒さんや親御さまとのコミュニケーションを特に大切にしております。
レッスンでは学校のこと、何気ない日常の話などお聞きするかと思うので、お気軽にお応えくださいね。生徒さんの人柄はピアノ演奏や指導の仕方に大きく関わってきます。
レッスンに親御さまが同席されない場合は、コミュニケーションが図れるよう、またレッスン状況がわかるようにレッスンノートを記入いたします。連絡帳のようなものなので、お家でのご様子や練習方法などでお困りの際は、遠慮なさらずご連絡下さいね。
その他、レッスン内容に関する事(使用するテキストや配分)などについてご相談があれば仰ってください。

音楽ノート